STORM ON Liner Notes

アクセスカウンタ

zoom RSS グリーンランド Go!(2)

<<   作成日時 : 2012/12/23 08:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
今日は「ご機嫌いかが?」です。

“How are you?”と“I'm fine”を御紹介しましょう。
発音記号を画像として書き込めばフォントに関係なく見ることができますね(どうして気付かなかったんだろ?…恥)。

画像


まずは“How are you?”から。発音記号を見ると「クァノゲベット?」と読めますが、実際の発音を「FORVO」で確認してみると、「クァノリ ピット」と聞こえます。「クァノリ」と「ピット」の間に一拍置くのがミソのようです(笑)。

画像


次に“I am fine.”。これは「FORVO」にも掲載がなかったので発音の正確なところはわかりませんが、記号から推測するに「イユーンゲランガ」でしょうか。文章なので、どこかに区切りが入るはずですよね。うーん、難しい。
しかし手がかりはあります。下記をご覧ください。

We are doing well.→Ajunngikagut.
Are you OK?→Ajunngilagut?
Are you all doing well?→Ajunngilasi?


これらから察するに「Ajunngi」は一個の単語か定型の構文になっているようです。FARVOにはこのAjunngiだけで発音が載っていました。どうも俺の耳には「アヨーンリ」に聞こえます。たぶん「You are (Are you)...」とか「We are...」の類かもしれません(人称は関係ないのかな?)。
言語はコミュニケーションツールなので、最終的には熱意が勝負です(笑)。「伝えよう!」「理解しよう!」という積極的な姿勢さえあれば何とかなりますって。

…二回目にしてこんなオチでいいのか?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
とても晩酌のアトでは読めません、のちほど勉強します。
koma.
2012/12/23 17:10
Komaさん、
うはははは…そうしてください。
自分もこの連休は家族サービスで「本業」はそっちのけでした(笑)。
Eiichi
2012/12/24 12:02
ぜひこのレッスンが長く続いてくれることを期待します(笑)
リバラン
2012/12/25 17:30
リバラン殿、
頑張ります (^_^;)
Eiichi
2012/12/25 19:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

グリーンランド Go!(2) STORM ON Liner Notes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる