STORM ON Liner Notes

アクセスカウンタ

zoom RSS Qaannat Kattuffiatとのディスカッション

<<   作成日時 : 2013/04/03 23:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
イベント前日、つまり5月2日にQaannat Kattuffiatからの要望で、オフィシャルディスカッションの場を設けます。

議題は今のところ下記の通りです。

・Gカヤック(文化)の保存と伝播のための努力
・QKにおける競技会ルールの決め方
・スコアシートについての説明
・QJとの将来的な関係
・QJがQaannat Kattuffiatに期待すること
・QJの会則、QJにおける(あなたの)役割
・その他は随時追加ということで…


おそらくこういった機会は当分ないと思われますので、お互いに限られた時間を有効活用し、とことん討論したいです。討論じゃないか。でも、単に聞き手に回るというキャスティングは避けたいです。分からんことはズバッと訊くべきですよね。

あー、なんで「当分ない」かって? 

まずQaannat Kattuffiatが海外へ出向くというスタイルが今後も続くと言う保証がありません。そうそう簡単なことじゃないです。かつて、何度かマリギアックを呼んだ経験から言うと、グリーンランドを出るだけで相当な資金がかかります。今回はQaannat Kattuffiatとグリーンランドスポーツファンドのバックアップがあって来日メンバーのコストを確保できたようです(おそらく渡航費だけで250万円近い金額でしょう)。さらに機会があったとしても、また日本に来るとは限りませんよね。他の国のQajaq Clubへ行って同様の企画を実行する方がQKとしては有効です。

また、コストの問題だけではありません。日本はちょうどゴールデンウィークの最中ですが、彼らは仕事を休んで来日するわけです。滞在に一週間。移動に往復四日〜五日。大変なことです。家族持ちもいらっしゃいます。カヤックの前提はこの日本でも「家内安全」って大昔から言い伝えられています(笑)。 いやいや、笑えないって。

これだけでも凄いことなのに、更に様々なことをレクチャーしてくれる、クラブの内情や組織構成について面と向かって改めてキッチリ説明してくれる。今後の関係についてお互いの意見を交換しようとしている。「親玉」としての役割を果たそうとしている姿勢が伺えるじゃないですか。「傘下」はこれに応えるべきでしょう。

このディスカッション、先方は「執行部メンバー」の参加を希望されています。が、しかし、それじゃ勿体無い。QJメンバーもこれからメンバー入りを考えている方も「日の丸総力戦」でQKを質問攻めにしたいと思います(笑)。グリーンランドの人間と(しかもカヤッカーだ!)真面目に討論する時間を一生のうちに数分でも共有できる人がこの国に何%いますか? 今でしょ!(それ答え違うし)

出席を希望される方は当日会場(みなと温習舎)にひょっこりお出でになるか(時間がまだ決まっていませーん!)、事前に伊東まで申し付けください。実りあるディスカッションにしましょ!

もうひとつ目論見があります。
このディスカッションにジェームズとニコラも出席させます。それぞれの国でQajaq club設立を考えているようですので、QKをじっくり知ってもらうには絶好の機会ですよね。

いいぞ、いいぞ、どんどん繋がれ(笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
”QKとのディスカッション”素晴らしい企画です、「Super GUTS」益々充実しますね。
QajaqJPNの理念や姿勢も問われます。
koma.
2013/04/04 01:33
Komaさん、
だいぶ熱心にセッティングを依頼してきましたので、来日目的の比重もそれなりに高いのかなと思います。
QJはこれまで、まずはQK入りを目標にして活動してきて、やっとこさ傘下に入れてもらったわけですから、色んな意味で「応えたい」と思います。
Eiichi
2013/04/04 12:10
今回のQKとのディスカッションの連絡を聞いてちょいと思った。
本来、QJをQK公認する前に確認すべきことなんじゃないのって(そのへんはマリギアックの推薦なのかな。QJ現代表の努力によるものなんのかな)。
QJがQKの傘下…、
QJは油性マジックを持って夜な夜な落書きするぜぇ。ワサビやくさやを食わせまくるぜぇ。
ハハっQJ的QKのおもてなしをやればいいのかなと思います。QJは自然体でQKと相対すればいい。
なんかそう思いました。
天狼☆
2013/04/04 20:20
で、さらに思うこと。
QKと早くあってみたい。やっぱり話を聞いて見たいし、自分の考え、やってきたことを言ってみたい。
こんなチャンスはQJのみならず、このブログやQJのHPを見てくれる人、全員に持ってもらいたいです。
天狼☆
2013/04/04 20:38
兄ぃ、
QJの何たるかについては、傘下入りを激しく打診しているときにマシンガンメール戦法で総代表にアピールしました。多少の「根負け」はあったと思います(笑)。
我々が競技会を開始したことや、それを続けていることはネット経由で把握していたみたいです。
FacebookでさらにQJの活動を見せてきたこともあって、向こうも「こりゃ会わなきゃ」って思ったのかも知れませんね。何にしても、今回の一件は「ひとまず実を結んだ」と見て良いかと思います。
俺も早く会いたいです!
Eiichi
2013/04/04 22:31
Qk早く逢いたいです!!
寝かせません。ずっとベッタリ
です。添い寝します。
ガッツリ吸収しますよー。
GLT齊藤
2013/04/10 23:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

Qaannat Kattuffiatとのディスカッション STORM ON Liner Notes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる