STORM ON Liner Notes

アクセスカウンタ

zoom RSS SUPER GUTS −1日目−

<<   作成日時 : 2013/05/09 22:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
快晴。

数日続いた風も弱くなりつつあります。
前日、東京観光を楽しんだQKの面々も元気。ジェームズもニコラも鼻息が荒い!

9:00:食堂でスタッフミーティング
初日のレクチャーメニューを確認します。午前中が受付と開会式。午後から各カテゴリで2コマのレクチャーがあります。担当は事前に決めていたのですが、QKサイドから誰がサポートしてくれるか未定だったので、その辺をフィックス。その他、注意事項も確認。

画像


12時、開会式。
副代表の戸川さん号令の下、粛々と式次第が進められます。もうこの時点で、このイベントがただならぬ「スペシャル感」を持っていることを確信できました。ゲストの数、国籍、参加者の数、雰囲気…盛り上がらんわけがなかろう!(笑)
QK代表、ジェームズ、ニコラからも挨拶をもらいました。みんな口を揃えて「この場に来れて光栄です」みたいなことを言ってくれましたが、光栄なのはこっちだっちゅうの!(笑)。 サンキュー・フォー・カミングだぜ。

画像


13:00−14:30:1時間目
海岸では「サイドスカーリング」と「チェスト&リバース」、学校では塩島さんの「グリーンランドパドル概論」が開催されました。一通り、賑わい具合を視察しましたが、どこも盛況、アカデミックです。特に「グリーンランドパドル概論」にはQKからジョンとウルングアックも加わって、熱い解説が行なわれていました。

画像


「サイドスカーリング」はツヨシくんとうがちゃん、それにヤコブピーターが講師。神谷さんが自作スキンカヤックで参加です。「チェスト&リバース」にはグリーンランドスタイルに興味を持って間もない参加者の方が、戸川さんから直々にレクチャーを受けてました。と思いきや、上がった! 歓声が響きます。
ショートツーリング隊も鉄橋方面へ漕ぎ出し、楽しめたようです。記念撮影、いいですね。

画像


受付のある中庭も大賑わいです。見れば物販コーナーを仕切るのは「おいタツオ!」で御馴染みのFLOP社長!恐縮です。勝手に自社のステッカーを売ってましたが、速攻で値段を消させてもらい、みんなに配りました(うそうそ)。
チュソック4尺円。商品が何なのか、幾ら払えばいいのか、さっぱり分かりません。

画像



15:00−16:30:2時間目
このコマは自分も持ち場があったので、他のレクチャを視察しませんでしたが、海岸の部隊は盛況でした。ジェームズも出動し、「ノルサックロール各種」をレクチャー。つくづく、マリギアックが言ってた通り「言葉の違いなんて大した問題じゃない」というのがよく分かります。
当の自分はというと、Komaさんと「サイドバランス」です。神谷さんに集中レクチャー。スキンカヤックのボリュームのせいもあって最初はなかなか難儀していたようですが、Komaさんの情熱的な指導により最後はサイドバランスをゲット! 苦労して手に入れたものは後々も宝物です。よかった、よかった。
というか、Komaさんも凄いです。グリーンランドスタイルを始めてまだそんなに時間が経ってないと思いますが、そのコーチング力はナイスでした。

画像


海から戻ると体育館では、塩島さん&まじさんによるパドルメイキングがまだ続いてました。みなさん、一心不乱に削ってます。イイ絵です!

画像


始まってしまえば、流れは一気に加速します。
あれよあれよと言う間に講義枠は終了し、夜の部へ突入。
ジェームズのビデオ鑑賞。厨房にいたもんでちゃんと見れませんでしたが、カナダのカヤックアクティビティをまとめたものだと事前に聞いてました。

画像


さてさて、おまっとさんでした。オークションが始まります!
「オークションだよーん♪」
ほげたさんのウクレレにのって、ダイヒョー&フクダイヒョーで次から次へと品物をさばきます。参加者のみなさんからも、結構なレアものが出ました。欲しいものが一杯ありましたが、まさか仕切り役が買うわけにもいきません。「こんにゃろ!」と悪態をつきつつ、目一杯競り上げてやるだけです(笑)。
中でもQKの面々から出たものはインパクトありましたねー。しかも、最後はバッジやらアイロンプリントのプレゼントも!!超激レアです。買おうと思って買えるもんじゃござんせん。みなさん、喜んでいただけたようです。

画像


あとはもう、飯を食いつつ、ビールを飲みつつ、みんなで夜の真ん中へ進むだけ。
初日からこんなに楽しくていいのでしょうか?
冗談はさておき。
(初日に限らず)会場には「いつかこうなったらいいなぁ」と思い描いていた絵がありました。それは、かつてG-styleの“参加者”だった方々が“講師”としてイベントに臨むことです。ある意味、QKが来日したこと以上に感動していたかもしれません。ここ数年で新たに加わってくれたメンバーの可能性についても、とても熱いものを感じています。んー、雲の上にあったQKですが、ようやくその姿を拝める距離まで辿り着き、もしかしたら、もうすぐ尻尾ぐらいは掴めるかもしれません。次の「こうなったらいいなぁ」はこれかな(笑)。

画像


「SUPER GUTS −2日目−」に続けっ!…もとい、続くっ!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
書ききれない内容が伝わってきます。
まとめるのも一苦労ですよね。
今回のこのイベントが次でどう進化されるのかが楽しみです。おつかれさまでした。
続きを楽しみにしています。
リバラン
2013/05/09 23:19
リバラン殿、
次は「チュソック」がなんなのか、そして「4尺円」は換算するといくらなのか…この辺を追求してみたいと思ってます。

無理だから。

まぁ、記憶があるうちにぼちぼち行きますよ。
お疲れ様でした!
Eiichi
2013/05/09 23:22
SUPER GUTS、お疲れ様でした。
あふれるほどの収穫だったと思いますからぼちぼちだと記憶もあふれ飛んでしまいます。一気にいっちゃってください…なんてね。
2日目、3亀(そのカメじゃなーい)と言わず、番外編ねんてのもお願いします。
天狼☆
2013/05/10 07:08
兄ぃ、
3亀がツボに入りました。電車の中で必死に笑いを堪えています。

参加者の方やメンバーのブログにSGの記事が出揃ったらポータルにしてどこかにまとめたいと思っています。
Eiichi
2013/05/10 07:35
皆さん、ホンとに御疲れ様でした。小生、昨日辺りからやっといつもの生活に戻れました。小生なんぞは只の“遊びつかれ”“呑み疲れ”でしたが、代表や副代表、役員の皆様には永いご準備の期間も含め“気疲れ”も加わっているのですから、さぞや!と思います。ほんとに御疲れ様でした。
皆さまのご努力がこの「大成功」となったのですから、“心からの感謝”と“おめでとう”と申し上げます。有難うございました。
先日帰宅すると、今、流行の「レッグマジック・サークル」が届いていました、日々のウォーキングに加えて、足、腹・腰を少しでも鍛えて松崎マラソン、飛島横断に備えたいと思っております。
今後とも宜しくご指導・お付き合いをお願いいたします。
koma.
2013/05/10 08:56
Komaさん、
初っ端からお迎えでハプニングがあったり、さらにその翌々日にもまたお迎えで、Komaさんもさぞかしお疲れでしょう。ありがとうございました。お世話様でした。
参加者・スタッフ・ゲスト全員で頑張った結果の「成功」だと思ってます。

レッグマジックなんちゃらって、何ですか?
Eiichi
2013/05/10 09:06
レッグマジックX、とかレッグマジックサークルとか、今はやりの運動器具です。
両足を乗せて、開いたり閉じたり、更に左右にひねったり、する器具です。
最近、歩くのも困難だった先輩がこの器具によって、ぴんぴん腰も伸びて歩くようになったのです。全く驚きでした、このようなモノは余り信じては居なかったのですが、此れだけはびっくりでした。
koma.
2013/05/10 12:50
Komaさん、
効果の程、レポートをお待ちしてます。
Eiichi
2013/05/12 12:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

SUPER GUTS −1日目− STORM ON Liner Notes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる