STORM ON Liner Notes

アクセスカウンタ

zoom RSS ブラックエッジ

<<   作成日時 : 2013/06/05 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
レッドエッジが製品化されます。

ショルダーレス、案外好評のようでレギュラーアイテム化決定です。しかも、「赤」ではなく「黒」!画像を見てお分かりの通りボディはカーボンクリアで、エッジとチップに黒が入ります。

リリースに先駆けて、この週末に数セット入荷予定。長さのチョイスはポールに任せてあるので、どういったラインナップになるか…。まずは前振りのみ(笑)。
手元に届き次第、画像をアップします。

従来のNLP製三分割と何が違うか?
コチラコチラをご覧ください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
オオッ 細身ですね カタナみたい!
muomuo
2013/06/05 22:43
muomuoさん、
細身と薄さが好評だったようです。まさにブレード(刀)ですよね。早く実物を拝みたい!
Eiichi
2013/06/05 22:52
昨日、庭でお気に入りの細身で軽い木製Gパドルを撫で回して、“しなり”を確かめようとチョッとしならせて見たら、・・ミシ・ボキッ!と、簡単に折れてしまった!
大ショック!(泣)
Super GUTSでもスクール生の自作の木製Gパドルが折れたのを目の当たりにしたが、もし明日の飛島への海で折れたら!と、・・・。
改めて“ゾ〜と”しました。
木材の強度は気まぐれなモノ、との認識をしなければなりません、軽さや撓りを求めやたら細身にする事は禁物ですなぁ〜!?
koma.
2013/06/06 07:26
ところで、NOVORCAの工場は稼働し始めました?
三上
2013/06/06 08:31
Komaさん、
お気に入りのパドルが折れたのは残念ですね。同じような経験がありますのでよく分かります。でもツーリング本番の最中じゃなかったのは不幸中の幸いでしたね。気持ちを新たにして飛島、頑張ってきてください!
Eiichi
2013/06/06 11:39
三上さん、
DMした通りですので、いま暫くお待ちくださいまし。
Eiichi
2013/06/06 11:40
komaさん>
軽いパドルというのは、極限までに削り込まれてできた軽さか、材質的に軽いパドルがあるかと思います。僕も数本の木製パドルを折った経験がありますが、カヤックサーフィンで使っていたパドルを追ったこともありますが、表面をみると微細なクラックが見受けられるのに気付きました。
繰り返し使用によるクラックだと思いますが、じっくりパドルの表面を見てみるとわかるかもしれません。
天狼☆
2013/06/06 21:16
自分の「子供パドル」は折れるというよりも、剥がれるように壊れました。皮を剥くような感じ?
長いこと使いましたから、それなりに負荷がかかったり、劣化が進んだ結果だと思います。兄ぃの仰るとおり、日頃から観察することも大事だと思います。
Eiichi
2013/06/06 22:59
有益なご教示有難うございます。
モノの初めは全て観察からですね、気まぐれと済ませては無責任ですね。
昨日、酒田〜飛島ほぼ40キロをトランザムで渡りました、正直腰が痛くなって辛かったです、ハヤテではなんとも無かった距離ですが、・・・。
でも、この舟はこの位の距離は漕げる舟だ!と自信も付きました。来月の奥尻島渡りも楽しみになりました。
koma.
2013/06/09 23:50
Komaさん、
お疲れ様でした!
今度、飛島のお話を詳しく聞かせてください。多田良清掃でお会いできまね、きっと。
Eiichi
2013/06/10 20:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ブラックエッジ STORM ON Liner Notes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる