STORM ON Liner Notes

アクセスカウンタ

zoom RSS スペイン(2)

<<   作成日時 : 2015/10/17 09:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
再会。

成田からパリ経由でスペインはビルバオ空港に着いたのが夜の11時。成田からパリまで12時間。4時間の待ち時間があって、パリからビルバオまでが2時間。遠いねー。空港にはフェルナンドが迎えにきてくれて、まずは再会の握手。ほぼ一年ぶりか。そもそもフェルナンドと知り合ったのは2012年、グリーンランドスタイルのカヤックについて知りたいってんで接触してきたんだったかな。更にその翌年にはモスキートを買い付けに再来日。で、2014年はGUTS参戦のためにまたまたやってきた。
で、スペインにももう少しグリーンランドスタイルを定着させたいので手伝ってくれないか?ってことになり、今回のイベントに至る。こんな感じ。

画像


自分の到着から遅れること30分、セルビアからニコラも到着。相変わらず濃くて彫りの深い顔だ。いやいや、これが都度変わったら大変なことか。それより、お前少し…っちゅうか、かなり太っただろ?(笑) ま、いいや。無事に再会できて嬉しいよ。今回はきっちり監視するからな。二度と同じヘマするなよ(笑)。
ニコラとの出会いはいつだったかな? もしかしたらフェルナンドと同時期だったかも知れない。やはり、グリーンランドカヤックについて知りたいってことでセルビアから訪ねてきた。もともとはフォールディングカヤックの愛好家で、グリーンランドカヤックをこれで再現したいということだった。まぁあれやこれやと嘘八百を教えてやったら、翌年プロトを作って再来日。「こいつ冷やかしじゃねーな」と嘘を教えたことを少しだけ後悔(笑)。今となってはNarval Kayaksを立ち上げ、二種類のフォールディングGカヤックを開発し販売している。最近では日本からのオーダーも。大したもんだ。が、やはりその太り様はかなり気になるぞ、おい。
というわけで、初っ端でスペインとセルビアを繋いだぞ、と(笑)。

画像


三人揃ったところで、一路フェルナンド邸へ向かう。ビルバオからクルマで約二時間のアストゥリアスという小さな町。夜中の3時頃に着いたので速攻で就寝&爆睡。翌朝、ちょろっと散策。山あいかと思いきや、徒歩数分で海。いいところだー。
朝飯を済ませて、さっそく出発の準備。イベント会場はアストゥリアスからクルマで5時間ぐらいのところらしい。「さらに遠いところへ連れていかれるのかぁ。ドナドナだなぁ…」段々とアルゼンチンのときみたいになってきた(笑)。さ、気張るぞ!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

スペイン(2) STORM ON Liner Notes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる