STORM ON Liner Notes

アクセスカウンタ

zoom RSS スペイン(5)

<<   作成日時 : 2015/10/28 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
初日のプレゼンは無事に終了。

デルマーバで使用した資料に手を加え、再編集したものを用意した。「QJの歴史」はそのまま自分が歩いてきた道だ。過去を振り返って陶酔するなんてのは虫唾が走るが、このプレゼンのときだけは少々感慨深くなる。「めちゃくちゃキツかった!」という思いは無いけれど、よくもまぁ当ても無い道を「総本山への登山道入り口はどっちだ?」と進めたものだと思う。創設が2003年だから今年で12年目か。前身のGreenlandersからカウントすると15年。当時生まれた赤ん坊が中学を卒業するぐらいの時間かぁ。あ…ウチの三男坊だ(笑)。

画像

ま、とにかく画像やイラストなどテンコ盛りで作成した資料だったので、参加者のみなさんを居眠りさせずに済んだ。ありがとうございました。自分のあとはニコラのプレゼンで、これは2013年のSUPER GUTSで幻となった企画(笑)。なぜ幻と化したのか…あまり根掘り葉掘りほじくるものでも無いだろうから事の詳細は割愛。とにかく、こうして無事に自分の艇をアピールできてよかったな。感謝しろよ!(笑) ニコラ艇にご興味のある方はこちらのFacebookページ(https://www.facebook.com/NarvalKayak/timeline)かQJの斎藤Kiyo-Pさんにお尋ねください。

画像

そして翌日。やっぱり雨。
本当ならこの日はツーリングで、沖に見える国立公園のシエ島へ渡る予定だった。ちゃんと国からの許可証もとって、上陸できる手はずになっていたのだが…どうも風の具合が芳しくない。安全性を考慮してコース変更。参加者のみなさんは相当落胆していたが、フェルナンドの判断は正しかったと思う。
この辺の海岸線はリアス式でなかなか男気溢れる景観となっている。というわけで、沖出しはあきらめて入り江の中をツーリング。入り江と言っても十数キロ長の奥行きはザラなので、そこそこの時間を要するスケジュールになる。先頭に二名、中間に一名、最後尾に二名、それぞれ無線を持ったメンバーが配置。定期的な休憩と、そこから先の海況情報が伝えられる。この辺の段取りは慣れているんだなぁと感心させられた。途中、テクニカルコースと比較的ラクなコースに分かれた。もちろんテクニカルコースに誘われたのでそのままホイホイ。大きなうねりをシコタマ堪能しました。9時頃出発して、元の場所に戻ってきたのが16時ぐらいかな。

画像

一息ついて撤収かと思いきや「ロールのレクチャーを頼む!」と来たもんだ(笑)。居酒屋ちっくに「よろこんでー!」ってんで、そこから小一時間ほどお付き合い。そもそもレクチャーするために来たんだから、リクエストがあるうちは応えないとね。

画像

そして夜は「How to make a SOF」のプレゼン第二弾。例によって夕食後。ちょっとマニアック過ぎたのか、食いつき方に差があった。それでもプレゼン後の質問も多く、そこそこ楽しんでいただけたと思う。ザッと参加者の道具の様子を見ると、パドル自作に留まる方が多く、良くてノルサック、更に一歩踏み込んだところで自作チュイリック。こんな感じ。自作チュイリックは三名ほど。SOFではないけど自作カヤックを持ち込んだ方は二名。今回のプレゼンをきっかけにスキンカヤックにも興味を持ってくれるといいなぁ。おっと、資料を提供してくれた田中さんと石川さんに感謝っす!ありがとうございました。


プレゼンの後はやっぱりパーティ。今晩は日本から持参した酒をみなさんにご提供。自分はもっぱらビール。地元のビール「Estrella Galicia」が美味い。ちなみに上の動画は地元の魔女にささげるお酒だそうで、女性が読み上げているには一種の祝詞(?)。
残すは明日午前中のレクチャーのみ。あと一息だ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
三男坊君は高校生なんだね(食いつくところがちがーう!)。ベビーカーに乗っていたころ砲台前であったのを覚えているぢょ(そこじゃなーい!)。
QJとスキンカヤックメイキングのプレゼンは感動の超大作だったんかな?
ツーリングのシチュエーションのよかね。海の透明度なんかはどうだったんかな?
スペインもよかね…二日目につづく?!。
天狼☆
2015/10/29 03:35
兄ぃ、
これが二日目です(笑)。プレゼンはどちらも概ね好評だったと思います。ブログでの報告が終わったら、画像をぜんぶFacebookにアップしますね。
海の透明度はとても良かったです。ただ若干冷たくて、長い時間浸かってのレクチャーは厳しかったです。途中からドライスーツを着ました。
はい、三日目に続きます(笑)。
Eiichi
2015/10/29 09:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

スペイン(5) STORM ON Liner Notes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる