STORM ON Liner Notes

アクセスカウンタ

zoom RSS またもやヨーロッパ

<<   作成日時 : 2015/10/31 11:40   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
今度はスコットランド。

2011年、SSTIKS終了後、セツコさんの仲介でキリー・フィッシュに会うことができました。シアトルの中華レストランでスキンカヤック談義。YouTubeで見たあの青年が目の前にいる…そう考えるだけで血圧が上がりそうでした。


独自のデザインでSOFメイキングのレクチャーを展開し、なおかつそのフネで大掛かりなツーリングや狩猟を行っている記事をSeaKayaker誌で読んだのがファーストコンタクトだったかな。次いでウェブサイトを見つけ、流れでYouTube。とにかくマリギアックに会ったときと同じような衝撃をおぼえたと言っても過言ではないです。中華料理をガッつきながら彼のSOFメイキングのレクチャーの方法やチップスなど、いろいろと勉強させてもらい、目から鱗が何枚落ちたことか。


で、翌年、アルゼンチンでのカヤックメイキングのイベント。長丁場でしたが、すべてが肥やしになったような気がします。帰国後、キリーにメールで報告です。「成功おめでとう。いつか一緒に何かやりたいね」そんな返信をもらったのを憶えています。

画像

先日のスペインのイベントへ行く直前、Facebookで友達になっているアドリアナさんからメールがありました。「来年、スコットランドでイベントを企画しています。良かったら来てくれませんか?」というオファー。スペインも終わってないのに来年のことなんか考えられるわけがありません。というわけで放置しとこうと思ったのですが、追い討ちをかけるように次のメールが届きました。「イベントはSOFメイキングとロールセッションの二本立てです。あなたにはロールセッションをお願いしたいと思っています。SOFメイキングは米国のキリー・フィッシュさんが引き受けてくれました」

「!…うそだろ」

↑たぶん声に出して言ったと思います(笑)。そしてしばしフリーズ。
やっと我に返り、気づけば「OK、引き受けます」という返事を打っていました。我ながら現金なもんです。もちろんキリーにもメール。「こんなことってあるかい!?」向こうもこの偶然に大いに驚いていた様子でした。謎の東洋人二名、スコットランドを席巻します(笑)。開催は来年9月。会場はグレヌイグという片田舎。何にもない寒いところです。ここにイベント当日はイギリス南部からカヤッカーが集まってくるそうです。どんな展開になるのか今から楽しみです。いつの間にかウェブサイトも公開されていました。
http://www.exploraexpeditions.com/workshops/

そんなわけで二年連続のヨーロッパです。またニコラを誘ってみるかな(笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

またもやヨーロッパ STORM ON Liner Notes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる