STORM ON Liner Notes

アクセスカウンタ

zoom RSS ドライチュイリック

<<   作成日時 : 2016/04/09 12:56   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
Reedさん、スビバセン。

9月のスコットランドは寒いらしい。緯度的には北海道より上になるので、そうだろうな。その寒さに備えてドライスーツを新調しようかな…と思っていたのだが、どうも二の足を踏んでしまう。
SSTIKS、デルマーバ、スペインではドライスーツ+チュイリックというイデタチでレクチャーに臨んだ。水に入って教える分にはいいが、カヤックに乗ってデモンストレーションしたり、レクチャーしながら実演したりというシーンでは、と・に・か・く動きづらい。いっそのこと多少寒くてもいいからドライを脱ごうかなと思ったぐらいだ。ま、ドライにばかり原因があるのではなく、チュイリックがタイトな作りということもあるんだろう。

画像


「さて、どうしたものか?」と考えあぐねていたところ、デルマーバで見たReedのドライスーツ仕様のチュイリックを思い出した。さっそくウェブサイトを見ると、なんともう載ってないではないか。さすがに売れなかったんだろうなぁ(笑)。ダメ元で問い合わせしてみたが、やはりもう作ってないということだった。ここはキッパリ諦めて、フツーのドライスーツを新調することにしようと決めた矢先、リードさんからメール。Reed社のリードさんだから、まさに社長ですな。「キミはスコットランドのイベントに呼ばれているEiichiか?ドライスーツタイプのチュイリックが欲しいんだって?」うんぬんかんぬんblah-blah-blah。結局、わがままを聞いていただき、一着作ってもらった。Reedさん、スビバセン。さっき部屋の中で一回着てみた。ゴワゴワ感もなく、なかなか快適だ。過去に二度ほどReed社のチュイリックを持っていたことがあるが、いずれも首周りがタイトだったので、今回は少し余裕も持ったサイズにしてもらった。Reedのチュイリックは基本「カスタムオーダー」なので、寸法さえキッチリ測れば身体に無理のないモノが手に入る。明日あたり海で使ってみようと思う。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

ドライチュイリック STORM ON Liner Notes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる