STORM ON Liner Notes

アクセスカウンタ

zoom RSS 前屈道場 in 笹川流れ

<<   作成日時 : 2016/06/20 22:04   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
第一回目を開催。

QJ笹川流れ合宿で「前屈道場」の場を設けていただきました。受講者はKomaさん、やっくん、ハンターさん、オーサワさんの四名。いずれも中級以上のスキルをお持ちだったので、今回は然程苦労もありませんでした。
まずはレッグドライブ。「前屈系のロールは脚で上がる」ことを説明し、チェストスカーリングでひたすらレッグドライブの練習です。冗談抜きで、脚を使えるようになるとチェストの上がり方が変わります。パドルをグーッと押し沈めなくても上がってこれる。レッグドライブが使えているかどうか確認するには、このチェストスカーリングが一番分かり易いです。
チェストがひと段落したところでみなさんのストームロールをチェック。「上がれる」ということと「正しいストームロールが出来る」ということは同義ではありません。レッグドライブはもちろんですが、他にも…
・上半身の捻転によるスイープ
・スイープ時に胸を海面と平行になるような姿勢のイメージ(肩を立てない)
・顎を引く
とまぁ、やるこたぁ一杯あります(笑)。その一個一個が出来ているかを拝見させていただき、修正が必要であれば逐一助言っちゅう感じでした。“正しいストーム”が出来るようになれば、ノルサック前々も出来ます。実は殆ど同じ動き。

画像


そして正しい動きが出来ているっぽい方には、自分が普段使っている超ストームパドルを渡しコンバットポジションでのストームロールに挑戦していただきました。このパドルで上がれればレッグドライブはほぼ完璧に使えているということになる…と思います。短さも然ることながらブレードの細さも相俟って、とても揚力をアテにできる代物ではありません。脚でカバーしないことには上がれない、そういった仕様になってます(笑)。
まぁ、そんなこんなで第一回目の前屈道場は終了。ひたすら「脚」を強調しすぎるあまり、色んな種類のロールには手が回りませんでしたが、それでも前屈系には「脚」は基本だと思いますので、当道場では当面「ストームロール→レッグドライブ」をメインストリームに稽古しようと思います。押忍っ!
次回の開催をお楽しみに。

帰りに買ったお土産の岩牡蠣、とても美味かった〜。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
記念すべき前屈道場第一回!
おめでとうございます。ありがとうございます。
体感しながらの言葉がけは効果絶大だと思います。
こうした集いが次につながりますね!
muomuo
2016/06/20 22:28
こういう場を設けていただけて、大変ありがたく思います。何かと敬遠されがちな“前屈系”ですが、なんとかこの壁を撃破したいと思います。
キヨピー、待ってるぢぇー!
Eiichi
2016/06/20 22:36
飽きもせずに下手っぴの面倒を見ていただき有難うざいました。 下手ながらも練習の方法をしっかり学べたことは大変な収穫でした。これから先は長いから、なんせ90歳過ぎまであるんですから、G‐styleQajaqは人生掛けて惜しくない技ですから、楽しみつつ続けます。多謝!
koma.
2016/06/20 23:22
そうですよ、Komaさん。せひお孫さんにも継承していただきたいです(笑)。
それにしてもKomaさんの乾杯のスピーチには心底感動しました。鳥肌立ちまくりでした。QJは近い将来、新たな局面を迎えるでしょう。どの方向へ動くべきかまだ定まっていませんが、動じることなくQJスタイルを貫きたいものです。
俺もKomaさんを見習って、息の長いGカヤッカーを目指します!
Eiichi
2016/06/20 23:32
カヤックは下半身です!…NHKでのラジオ収録を思い出します。
天狼☆@広島単身赴任中
2016/06/23 07:06
兄ぃ、
それは今でも変わりません(笑)。
玉木さん、どうしてますかねぇ?
Eiichi
2016/06/23 07:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

前屈道場 in 笹川流れ STORM ON Liner Notes/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる