焼き芋と宇宙ステーション

IMG_9966.JPG
焼き芋で始まり、宇宙ステーションで終わった週末のワークショップでした。

ぼちぼち薪ストーブの季節というわけで、焼き芋です(笑)。長男の彼女が勤め先の幼稚園で掘ったという立派なサツマイモ! 濡らした新聞紙で包んで、その上からホイルでストーブへGoシュート! 40分もすればホクホク焼き芋の出来上がり! 美味かった!

1129c.jpg
さて、新メンバーの森さんを迎えてのワークショップです。一人増えただけで雰囲気が変わるものですね。さっそくカヤックのサイズ出しからガンネルの加工を説明。同じく第三期メンバーのカリーさんと並んでの作業となりました。今から進水式が楽しみです。

IMG_9942.JPG
第二期メンバーは、順子さん、峯岸さん、さやかさんが参加です。なんと女性率の高いことか。個人的にはとても嬉しいこってす(笑)。お陰様で殺風景なシェルターが華やかになってます。いつもありがとうございます。そして、工場長と海ちゃんもご来店です。いらっしゃーい♪

IMG_9962.JPG
さらに、懐かしいお顔もいらっしゃいました。以前子供のカヤック体験会でお世話になった田中先生ご夫妻がご来店。お会いするのは、実に3~4年ぶりだと思います。わざわざ、ありがとうございました。大してお構いもできずスミマセンでした。これに懲りず、ぜひまた遊びに来てください。

1129a.JPG
翌日は午前中だけワークショップを開催し、午後は蔵玉小学校へ古谷さんのバイダルカを拝みに行ってきました。君津市内とのことでしたが、君津の広いこと(汗)。途中、新そばに舌鼓を打ち、腹ごしらえ。ミニ蕎麦、デカかったなぁ。

1129b.JPG
うちの“カレーまん”にはちょいと厳しめの坂をいくつも越えて、やっとこさ到着。しかし、しかし、坂を越えて来た甲斐があるってもんです。バイダルカは半端なくキレイでした。既に魂が宿っているかのような存在感。グリーンランドカヤックの倍以上のパーツ。そして、それらを組み上げた履歴を明示するかのような“手作り感”。一緒に行ったみんなからは、もう溜息しか出ません(笑)。人里から離れた山あいの一角で、人知れずコツコツと船を組み上げていく…いいじゃないですか。実にいいっ。大いに刺激を受け、まだしばらくこの熱量をキープできそうな気がしてます。

1129e.jpg
次の一歩に向かって。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

まりも
2020年11月30日 08:06
Eiichiさん、
今回も大変お世話になりました。
ホクホクの焼き芋、美味しかったー!ご馳走様でした(o^^o)
作り手&ご近所の奥様方が集まって、女性の園でしたね(笑) 新しい出会いあり、お久しぶりの再会あり、シェルターでは本当に様々な人と繋がれるなぁと思います。
初めてバイダルカを見れたことも良い刺激になりました。きれいだったなぁー。やっぱり手作りのフネはいいですね。作る時間を存分に楽しみながら、あと少しがんばりますっ!
eiichi
2020年11月30日 14:20
まりもちゃん、
いつもコメント、ありがとうございます。今回もまたたいへんお世話になりました。
女性陣がいるお陰で、ご近所さんも警戒することなく気軽に立ち止まってくれるようです。感謝、感謝です。
年明けには第一次ヤシマ拡張計画(笑)も始まります。ご期待ください。